【アルファスsvtw800sのインプレ情報】ベイトフィネスで使ってみたい

ベイトリール

ダイワの小口径スプールの定番であるアルファスシリーズ。

そんなアルファスシリーズのなかでも浅溝スプールが搭載されたアルファスsvtw800sがラインナップされています。

アルファスsvtwを使っていたけど、ベイトフィネスよりの軽めのルアーを扱うことが多い。そんな人はアルファスsvtw800sのモデルのほうが無駄な糸巻きをしなくていいのでチェックしておきたいところではないでしょうか?

 

そんなダイワのアルファスsvtw800sのスペックとインプレ情報について紹介します。

ダイワのアルファスsvtw800sのスペック

・ギア比が8.5がラインナップ

ギア比8.5でハンドル1回転あたり85センチ巻くことができるスペックもラインナップされているアルファスsvtw800s。

カスミ水系でスナッグレスネコリグなどをテンポよく打っていくような釣りだったらアルファスsvtw800sのエクストラハイギアが便利なのではないでしょうか?

・糸巻量が12ポンドが55メートル

カスミ水系なんかで近距離をピッチングで打っていくような釣りだったらアルファスsvtw800sのラインキャパで対応できちゃいそうですよね。

アルファスsvtw800sはシャローをメインで、遠投もガンガンするという人はオリジナルのアルファスsvtw800をチェックしたいですよね。

ダイワのアルファスsvtw800sのインプレ情報

ダイワからアルファスsvtw800sのインプレ動画が公開されています。

どんな感じのリールなのかイメージすることができる内容になっています。

オリジナルのアルファスもチェックしたいところですね。

引用:ダイワ

https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/reel/bait_rl/alphas_sv_tw/index.html

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました