【エバーグリーンのプロップマジック75のインプレ情報】琵琶湖で使ってみたい

i字系

エバーグリーンからラインナップされているプロップマジック75。

プロップマジック75は名前のとおりプロップ系ルアーでi字形ルアーなんかの釣りのローテーションの1つとして使ってみたいルアーになっています。

プレッシャーの高いフィールドのサーチベイトとして使うのもおもしろそうなプロップマジック75。

 

そんなエバーグリーンのプロップマジック75の特徴とインプレ情報について紹介します。

エバーグリーンのプロップマジック75の特徴

プロップマジック75は75ミリサイズで重さが8gになっています。

エバーグリーンの公式ページによるとプロップマジック75はマグネット重心移動システムを採用しているので、ベイトタックルでもストレスなく扱える設計のようです。

ベイトタックル1本でおかっぱりをするときに食わせ系のハードルアーを使いたいときの選択肢の1つにプロップマジック75を選ぶのはどうでしょうか?

・スローリトリーブでも回転してくれる

エバーグリーンの公式ページによるとプロップマジック75はスローリトリーブでもプロペラが回転してくれるように設計されているようです。

水面直下をロッドをたてながらスローに巻くような使い方をしたら楽しそうでしょね。個人的には琵琶湖で食わせのサーチベイトとしてバスからどんな反応がくるのか実際にキャストして確かめてみたいですね。あとはPEラインを組み込んだスピニングタックルで飛距離を出してサーチするような使い方も楽しそうですよね。

プロップマジック75のインプレ情報

ツイッターにてプロップマジック75のインプレ情報があったので紹介します。

引用:エバーグリーン

https://www.evergreen-fishing.com/goods_list/Propmagic75.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました