【ティムコの野良ネズミのインプレ情報】最適なタックルは?

ワーム

ティムコからラインナップされている野良ネズミ。

どうやら野良ネズミはトーナメンターも使用するほどに特徴的なワームのようです。

野良ネズミという名前とかわいい見た目のワームはいったいどんな特徴があるのでしょうか?

 

ということで、

この記事では野良ネズミの特徴とインプレ情報について紹介します。

野良ネズミの特徴

ティムコのオリジナルの野良ネズミは88ミリサイズで重さが4gになっています。

・エラストマー素材

野良ネズミはエラストマー素材で作られているようです。

エラストマー素材って針持ちがいいのがうれしいですよね。

あとはスキッピングとか実際にバスを釣ってみてどれだけこのワームは耐久性があるのかとかもチェックしたいですよね。

野良ネズミに最適なタックル

ティムコの公式ページによると野良ネズミの推奨タックルは以下のとおりです。

・ULからMLのスピニングロッドかベイトフィネスロッド

・ラインは3から6ポンドでPEなら0.3から1号まで

・オフセットフックなら#1番

PE1号にも対応してくれるということで、カバー周りでの釣りだったり、スキッピングでカバーのなかでの使い方もできそうなのが野良ネズミのいいところではないでしょうか?

野良ネズミのインプレ情報

ツイッターにてティムコの野良ネズミのインプレ情報があったので紹介します。

引用:ティムコ

https://www.tiemco.co.jp/products/groups/view/1729

コメント

タイトルとURLをコピーしました