【OSPのサイコロラバーのインプレ情報】アフターの時期に使ってみたい

ワーム

OSPからラインナップされているサイコロラバーシリーズ。

サイコロラバーはローカルトーナメントのシークレットルアーとなっていたものを田渕さんとOSPの共同開発によって作らているようです。

こういったストーリー性のあるワームってかなり気になりますよね。そんなサイコロラバーはどんな特徴があるのでしょうか?

 

ということでこの記事ではOSPのサイコロラバーの特徴とインプレ情報について紹介します。

サイコロラバーの特徴

サイコロラバーは約12ミリでノンソルトモデルの重さは1.7gになっています。

・小さなシルエットで大きな水押し

OSPの公式ページによるとサイコロラバーは小さなシルエットなのに大きな水押しをしてくれるとのことです。

使い方はノーシンカーでつかってフォールしてバスが寄ってきたらトゥイッチをしてバイトをさせるような使い方のようですね。

サイコロラバーのような形状のワームって、まだまだ使っている人が少なそうですよね。

まだみんなが使っていないうちに使ってどんな威力があるのかフィールドで確かめてみたいですよね。個人的にはアフターの時期にノーシンカーでフォールで誘うような使い方をしてみたいですね。

OSPのサイコロラバーのインプレ情報

OSPからサイコロラバーのインプレ動画が公開されています。

プロスタッフのかたがこのワームについて使い方などもふまえてインプレしてくれています。

引用:OSP

https://www.o-s-p.net/products/dice_nonsalt/

コメント

タイトルとURLをコピーしました