【ハイドアップのスタッガーローラのインプレ情報】飛距離を出した使い方をしてみたい

ワーム

ハイドアップからラインナップされているスタッガーローラ。

各メーカーから高比重ワームがラインナップされていますが、ハイドアップからもスタッガーローラというコンパクトサイズだけど自重がある高比重ワームがラインナップされています。

いったいスタッガーローラはどんな特徴があるのでしょうか?

 

そんなハイドアップのスタッガーローラの特徴とインプレ情報について紹介します。

スタッガーローラの特徴

スタッガーローラは65ミリサイズで重さが約26gあります。

65ミリというコンパクトでありながら26gの重さは飛距離が必要な野池のおかっぱりなんかで1つ持っておくと便利そうですよね。

スタッガーローラのノーシンカーで飛距離を出して対岸のオーバーハングなんかにキャストするような釣りをしてみたいですよね。

ちなみにスタッガーローラの推奨フックは#5/0になっています。

あとはほかの高比重ワームと投げ比べてどれだけ飛距離の差があるのかチェックしたり、フォールスピードなんかもチェックしてローテーションしていったら、高比重の釣りがおもしろくなりそうですよね。

スタッガーローラのインプレ情報

ツイッターにてスタッガーローラのインプレ情報があったので紹介します。

引用:ハイドアップ

https://hideup.jp/product/stagger_rola26.php

コメント

タイトルとURLをコピーしました