【ゲーリーヤマモトのミディアムクローのインプレ情報】テキサスリグでの使い方をためしたい

ワーム

ゲーリーヤマモトからリリースされているミディアムクロー。

ゲーリーヤマモトの打ち物で使いたいワームってファットイカとかモコリークローとかいろいろありますが、そのなかでも昔からの定番ワームはミディアムクローです。

シンプルなフォルムですり抜け重視のワームデザインはカバー打ちからパンチングまでがっつりとつかっていきたいワームかと。

 

そんなゲーリーヤマモトのミディアムクローの特徴とインプレ情報を紹介します。

ゲーリーヤマモトのミディアムクローの特徴

・シンプルな形状

すり抜け重視なミディアムクローはワームのパーツがシンプルですり抜けがいいボディーをしています。ゴミ溜まりだったりパンチングをメインのカバーの釣りをするときはミディアムクローもローテーションの1つにするとカバー打ちの釣りの幅が広がるかと。

・爪の部分だけカラーが変わるのがグッド

ミディアムクローのいいいところは爪の部分だけボディーのカラーと違う部分です。

これも他のメーカーのワームにはなかなかないカラーの付け方をしているので、アングラーとしても使っていてテンションがあがるかと。

ライトテキサスからパンチングまでカバー打ちでテンポよくサーチしたいときに使いたいミディアムクロー。釣具屋で見かけたらぜひともチェックしたいワームです。

ミディアムクローのインプレ情報

ツイッターにてミディアムクローのインプレ情報があったので紹介します。

ミディアムクローはなかなか入手する機会がないので、代用としてシュリンプシリーズをチョイスするのもアリかと。

引用:ゲーリーヤマモト

https://www.gary-yamamoto.com/products/craw_medium

コメント

タイトルとURLをコピーしました