【シマノのポイズンアルティマ170MHのインプレ情報】ラバージグの釣りで使ってみたい

ベイトロッド

シマノからラインナップされているポイズンアルティマシリーズ。

そのなかでもラバージグだったりテキサスリグの釣りを意識して設計されているロッドがポイズンアルティマ170MH。

今年はラバージグの釣りを探求しよう。

そんな人はポイズンアルティマ170MHのようなハイエンドロッドを使うことによってよりラバージグの釣りを集中してできそうですよね。いったいポイズンアルティマ170MHはどんなスペックなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではシマノのポイズンアルティマ170MHのスペックとインプレ情報について紹介します。

シマノのポイズンアルティマ170MHのスペック

シマノの公式ページによるとポイズンアルティマ170MHはラバージグだったりテキサスリグにおける究極の感度を目指しているロッドのようです。

ラバージグだったりテキサスリグというとカバー打ちというイメージがありますが、ボトムの地形を把握するためにサーチ的に使うときにもポイズンアルティマ170MHのような感度を意識して設計されているロッドを使うことは役に立ちそうですよね。

・7フィートでMHパワー

・ルアー範囲が10から30g

・ライン範囲が10から20ポンドでPEラインが4号

もしポイズンアルティマ170MHを使う機会があったらキッカーバグをトレーラーにしたラバージグでカバーをひたすら打つようなランガンの釣りをしてみたいですね。

シマノのポイズンアルティマ170MHのインプレ情報

ツイッターにてポイズンアルティマ170MHのインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:シマノ

https://fish.shimano.com/ja-JP/product/comparison.html?pcat1=cg1SHIFJpRod&l1pcat2=cg2SHIFJpRodBass&l1pcat3=&l1cdn=a071000002Nx8ZYAAZ_p&l1lsc=5COZG1707

コメント

タイトルとURLをコピーしました