シマノのポイズングロリアス1610mのスペックとインプレ情報は?

ベイトロッド

バス釣りをはじめてシマノのベイトリールがお気に入りになった。

せっかくだからロッドもシマノで統一したい。

そんなときに検討したいのがポイズングロリアスシリーズかと。

今回はそのなかでもMパワーで6.10フィートのバーサタイルスペックのポイズングロリアス1610Mについてです。

 

ということで、

この記事ではシマノのポイズングロリアス1610Mのスペックとインプレ情報について紹介します。

シマノのポイズングロリアス1610Mのスペック

・6.10フィート

いまでは6.10フィートレングスがバス釣りのおかっぱりでの定番レングスになりつつありますよね。

近距離から遠投まで対応できる6.10フィートというレングスは自分はショートロッドが好きなのか、ロングロッドが好きなのかを見極めることもできそうなレングスではないでしょうか?

・ロッドの重さが95g

6.10フィートというレングスでありながら95gという軽さ。

メタ二ウムなんかの軽量リールと組み合わせて振り切るようなキャストをバシバシと決めていきたいですよね。

・ルアー範囲が7から21g

・ライン範囲が8から16ポンド

シマノのポイズングロリアス1610Mのインプレ情報

シマノからポイズングロリアス1610Mのインプレ動画が公開されています。

小野さんがわかりやすくポイズングロリアス1610Mをインプレしてくれています。

引用:シマノ

https://fish.shimano.com/ja-JP/product/comparison.html?pcat1=cg1SHIFJpRod&l1pcat2=cg2SHIFJpRodBass&l1pcat3=&l1cdn=a075F000032zH6lQAE&l1lsc=5COA416A6

コメント

タイトルとURLをコピーしました