ハイドアップのコイケシュリンプのインプレ情報!フリーリグで使ってみたい

ワーム

ハイドアップからラインナップされているコイケシュリンプシリーズ。

ハイドアップからはコイケシリーズがラインナップされていますが、シュリンプ形状のワームとしてコイケシュリンプがラインナップされています。

エビだったりの甲殻類を意識してバスにアピールしたいときにコイケシュリンプをキャストしてみるのはどうでしょうか?

そして、コイケシュリンプはどんな特徴のワームなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではハイドアップのコイケシュリンプシリーズの特徴とインプレ情報について紹介します。

ハイドアップのコイケシュリンプの特徴

コイケシュリンプは65ミリサイズで重さが約3.2gになっています。

またコイケシュリンプビックもラインナップされているので、サイズだったり飛距離に応じていろんなサイズを持っておきたいところですよね。

ハイドアップの公式ページによるとコイケシュリンプはルアーそのものが持つ自然なアクションでバスにアピールしてくれることをコンセプトにしているようです。

もしコイケシュリンプを使う機会があったらフリーリグであまり操作せずにコイケシュリンプの持つ自然なアクションが引き出せるような使い方をしてみたいですね。

ハイドアップのコイケシュリンプのインプレ情報

ツイッターにてコイケシュリンプのインプレ情報があったので紹介します。

引用:ハイドアップ

https://hideup.jp/product/coike_shrimp_new.php

コメント

タイトルとURLをコピーしました