【イマカツのヘアリーホッグのインプレ情報】ヘビキャロで使ってみたい

ワーム

イマカツからラインナップされているヘアリーホッグ。

もじゃもじゃしたワームって今ではいろんなメーカーからラインナップされていますけど、そのなかでもイマカツのヘアリーホッグを愛用しているという人も多いのではないでしょうか?

ラバージグのトレーラーだったりヘビキャロとして使ってみたいヘアリーホッグはどんな特徴があるのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではイマカツのヘアリーホッグの特徴とインプレ情報について紹介します。

イマカツのヘアリーホッグの特徴

イマカツの公式ページによるとヘアリーホッグは多毛がシルエットをぼかしてくれてバスに見破られにくく、バスの好奇心を刺激してくれるようです。

常に釣り人が入れ替わるようなプレッシャーのかかっているポイントなんかで使ってみて、バスがどんな反応をしてくれるのかチェックしてみたいですよね。

ラバージグのトレーラーにしてラバーと多毛の組み合わせとかすごくもじゃもじゃしてバスに見破られにくそうですよね。

もしヘアリーホッグを使う機会があったら琵琶湖のヘビキャロでウィードに絡めながら使ってみたいですね。

イマカツのヘアリーホッグのインプレ情報

ツイッターにてイマカツのヘアリーホッグのインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:イマカツ

https://www2.imakatsu.co.jp/products/lure/pro_a034.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました