ダイワのスティーズS65L+ -SV・SMTスカイボルトのインプレ情報は?

スピニングロッド

ダイワからラインナップされているスティーズシリーズ。

何かの釣りをやりこみたいときはロッドもこだわったものを選びたいときにスティーズシリーズは検討したいシリーズの1つですよね。

そんなスティーズシリーズのなかでもシェイクをすることを意識して設計されているロッドがスカイボルトのようです。

いったいスカイボルトはどんなスペックのロッドなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではダイワのスティーズS65L+ -SV・SMTスカイボルトのスペックとインプレ情報について紹介します。

ダイワのスティーズのスカイボルトのスペック

ダイワの公式ページによるとスカイボルトはラインスラックを出しながらシェイクをすることを意識して設計されているロッドのようです。

ライトリグを操作するときって、ラインをダルダルにしてシェイクをすることがありますけど、そういった釣りがメインの人はスカイボルトを検討するのもアリではないでしょうか?

檜原湖だったり野尻湖のスモールマウス狙いでダウンショットリグだったりネコリグをラインを緩ませながらシェイクする。

もしスカイボルトを使う機会があったらそんな釣りで使ってみたいですね。

・6.5フィート

・ロッドの重さが87g

ロッドの重さが87gと軽いですよね。

このロッドの軽さは長時間ライトリグをシェイクするような釣りでも体の負担を軽減してくれそうですよね。

・ルアー範囲が1.4gから9g

・ライン範囲が2.5から6ポンド

ダイワのスティーズのスカイボルトのインプレ情報

ダイワからスカイボルトのインプレ動画が公開されています。

川口プロが丁寧にスカイボルトについてインプレ解説してくれています。

引用:ダイワ

https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/rod/bass_rd/steez_spinning21/sub02/index.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました