【ボトムアップのジョリーのインプレ情報】霞ヶ浦水系で使ってみたい

トップウォーター

ボトムアップといえばハリーシュリンプだったりブルスホッグなんかのワームというイメージがありましたが、ハードベイトもリリースされています。

その中の1つがシンキングスイッシャーであるジョリーです。

シンキングスイッシャーというのをはじめて知ったのですが、ジョリーとはどんな特徴があるルアーなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではボトムアップのジョリーの特徴とインプレ情報について紹介します。

ボトムアップのジョリーの特徴

ボトムアップの公式ページのよるとジョリーは中層をデッドスローに巻くことができるそうです。

さらに、ジョリーは着水してすぐ巻くことによって、ウエイクベイトしても使えるようです。

表層から中層まで使えるジョリーは少ないタックルでスピーディーに探りたいおかっぱりのようなシチュエーションでは1つ持っていると幅広い使い方ができそうですよね。

もしジョリーを使う機会があったら霞ケ浦水系のおかっぱりでいろんなところにキャストして広範囲に探るような使い方をしてみたいですね。

ちなみにジョリーは9.2gでベイトでもスピニングでも扱えるようです。

ボトムアップのジョリーのインプレ情報

ボトムアップからジョリーのインプレ動画が公開されています。

草深プロと光太郎さんが実際にジョリーを使った実釣インプレをしてくれていて、どんなルアーでどんな使い方をすればいいのかイメージしやすい内容になっています。

引用:ボトムアップ

https://bottomup.info/products/jolly/

コメント

タイトルとURLをコピーしました