バス釣りの秋に使いたい羽モノルアーおすすめ3選

トップウォーター

バス釣りのトップの釣りでもはや定番になっている羽モノルアー。

トップの釣りは楽しむだけじゃなくてプレッシャーの高いときにこそ使える。

それを押してくれるルアーの1つが羽モノジャンルではないでしょうか?

 

僕はアベンタクローラーに衝撃をうけた一人なのですが、今回はそんなバス釣りの秋の時期に使いたい羽モノルアーのおすすめを3つ紹介します。

イマカツ アベンタクローラー

アベンタクローラーにはアベンタクローラーRSとかの派生モデルがラインナップされていますが、個人的にはオリジナルのアベンタクローラーが好きです。

サイズ感もデカくて岸際をネチネチと何度もトレースすることによってバイトがあったということを体感することができたルアーの1つです。

あとナマズ釣りで使った時も、このルアーに何度もバイトしてきた経験からやっぱりこのルアーはすごいなと思ってしまいます。

僕は気分に応じてウッドモデルのアベンタクローラーと使い分けています。

ジャッカル ポンパドール

アベンタクローラーはじっくりと岸際をネチネチ探るのに対して、ポンパドールはバズベイトみたいに広範囲にパーッとサーチしたいときに使いたいルアーです。

羽モノの釣りってスローになりがちですけど、朝夕マズメなんかは無造作に広範囲にキャストすることによってバイトが出たりしますが、そういったときにジャッカルのポンパドールは早巻きにも対応しているのでありがたいです。

サイズもそこまでデカくないので最初の羽モノルアーにいいのではないかと。

レイドジャパン ダッジ

秋の時期以外にもガンガン使っていきたい羽モノルアーの定番のダッジ。

一時期は入手することが困難でしたが、いまではネットで探せば入手することができるルアーになっています。

おかっぱりがメインで羽モノをするなら、おかっぱりメインのレイドジャパンが出しているダッジを選んでみるのもアリではないでしょうか?!

まとめ

羽モノルアーって見ていても楽しいし、使っているだけでジャンルですよね。

さらには食わせ能力も高いということで、夏場は羽モノ以外使わないという人もいそうなぐらいにおもしろいジャンルではないでしょうか?!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました