琵琶湖で使いたいバズジェットマグナムのインプレ情報は?

トップウォーター

琵琶湖の定番のトップであるバズジェット。

そんなデプスのバズジェットのマグナムサイズがデプスからウェブメンバー限定でラインナップされています。

仕事前だったり仕事終わりにサクッと琵琶湖をサーチしたい。

そんなときにバズジェットマグナムの存在感でサクッとサーチしてデカバス狙いとか楽しそうですよね。

 

ということで、

この記事ではデプスのバズジェットマグナムの特徴とインプレ情報について紹介します。

デプスのバズジェットマグナムの特徴

バズジェットマグナムは115ミリサイズで重さが1.9オンスになっています。

1.9オンスということでそれなりにパワーのあるタックルと最低でも20ポンド以上の太いラインで使いたいところではないでしょうか?

・オリジナルよりもデカい

バズジェットマグナムはオリジナルのバズジェットよりもデカくなっています。

そんなバズジェットマグナムはデプスの公式ページによるとオリジナルのアクションはそのまんまで集魚効果がパワーアップしているようです。

雨の日の琵琶湖のおかっぱりなんかは人が少なくなったりするのでそういったときに広範囲に投げまくってデカバスだけを狙うというのもおもしろそうですよね。

もしバズジェットマグナムを投げる機会があったらバスが散っている秋の琵琶湖なんかでローギアリールを使ってテロテロと巻いて誘うような使い方なんかをしてみたいですね。

デプスのバズジェットマグナムのインプレ情報

ツイッターにてバズジェットマグナムのインプレ情報などがあったので紹介します。

オリジナルのバズジェットとローテーションしたらトップの釣りの幅が広がりそうですよね。

引用:デプス

https://www.depsweb.co.jp/membersshop/2022_buzzjet-magnum/

コメント

タイトルとURLをコピーしました