ガンクラフトのジョインテッドクローシフト183のインプレ情報

ビックベイト

ガンクラフトからラインナップされているジョイクロシリーズ。

S字形ビッグベイトではジョイクロをメインに使っている人も多いのではないでしょうか?

そんなジョイクロシリーズのなかでも180ミリサイズのジョインテッドクローシフト183がラインナップされています。

いったいジョインテッドクローシフト183はどういった特徴のルアーなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではガンクラフトのジョインテッドクローシフト183の特徴とインプレ情報などを紹介します。

ガンクラフトのジョインテッドクローシフト183の特徴

ジョインテッドクローシフト183は180ミリサイズで重さが2オンスになっています。

・幅広いリトリーブ速度に対応

ガンクラフトの公式ページによるとジョインテッドクローシフト183は低速から超高速リトリーブまで対応しているようです。

デジ巻きをしたり、高速で巻いたりといろんな使い方ができそうですよね。

・エラストマー素材

ジョインテッドクローシフト183は連結部分にエラストマー素材を採用しているようです。

オリジナルのジョイクロ178とどんな感じでアクションが変わるのかチェックしてみたいですよね。

ガンクラフトのジョインテッドクローシフト183のインプレ

ツイッターにてジョインテッドクローシフト183のインプレなどがあったので紹介します。

ガンクラフトからもジョイクロシフトの実釣インプレ動画が公開されています。

ジョイクロシフトがどんな感じのルアーなのか気になる人はチェックしたい内容です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました