レイドジャパンのレベルクランクゴリラーの使い方は?インプレ情報は?

クランクベイト

レイドジャパンのクランクベイトといえば、

レベルクランク。

沈むクランクベイトというコンセプトでバス釣りでは新しいジャンルのクランクという感じなのがレベルクランクですよね。

 

そんなレベルクランクの派生モデルとしてリリースされているのがレベルクランクゴリラー。

レベルクランクゴリラーはフルサイズのクランクベイトで5/8オンスとがっしりとしたクランクベイトになっています。

 

そんなレイドジャパンのレベルクランクゴリラーのインプレ情報と、もし僕がレベルクランクゴリラーを使う機会があったらこんな使い方をしたいという考えをまとめたので紹介していきます。

レベルクランクゴリラーの特徴

・5/8オンスとフルサイズのクランクベイト

・ウォブロールアクションを重視している設計

・サイズが66ミリ

レベルクランクゴリラーは66ミリと一般的なクランクベイトに比べてサイズがあるクランクベイトになっています。

またウォブロールアクション重視ということでどれだけ力のあるアクションをレベルクランクゴリラーはしてくれるのかが気になるところですね。

レベルクランクゴリラーはこんな使い方をしたい

もし僕がレベルクランクゴリラーを使う機会があったら、

普段通っているフィールドが濁っている時、もっとスピーディーにフィールドを探りたい時にレベルクランクゴリラーをサーチベイト的にガンガンに巻く使い方をしたいですね。

あとは春先でバスがまだスローなときにテロテロとレベルクランクゴリラーを巻く使い方も試してみたいですね。

レベルクランクゴリラーのインプレ情報

レイドジャパンからレベルクランクゴリラーの実釣インプレが公開されています。

普段、野池でおかっぱりをしている人はとくにチェックしておきたいインプレ動画になっています。

まとめ

ちょっとデカめのクランクベイトって、使うのがためらいがち。

ですが、濁った時に大きめのクランクを使うと反応がよかったりするので、でかいクランクをもっていない人はレベルクランクゴリラーを持っておくのもいいのではないでしょうか?!

引用:レイドジャパン
http://raidjapan.com/?product=level-crank-goriller

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました