ダイワのグラスモデルであるリベリオン661MRB-Gの特徴とインプレ情報は?

ベイトロッド

ダイワから発売されているリベリオンシリーズはいろんなタイプがありますよね。

オールラウンドモデルだったり巻物だったりフィネスだったりと。

そんな中で今回は巻物モデルであるリベリオン661MRB-Gを紹介していきます。

 

グラスモデルであるリベリオン661MRB-Gはどんな特徴を持っていて、インプレ情報はどんなものがあるのかを紹介していきます。

ダイワのリベリオン661MRB-Gの特徴

・ダイワの公式ページによると巻物系オールラウンドモデルらしい

スピナベだったりクランクベイト。

さらにはガストネードなんかのプロップベイトをなんかをつかって実際にリベリオン661MRB-Gをつかってどれくらいキャッチ率が変わるのか実際に確かめてみたいですよね。

・6.6フィートで自重が123g

・ルアーウエイトが3/16〜1オンス

1オンスまで扱えるのがうれしいですよね。さらにリベリオン661MRB-Gは3/16オンスと軽めのルアーをキャスト範囲なのがうれしいところですね。

・ラインは8〜16ポンド

リベリオン661MRB-Gのインプレ情報

ダイワからリベリオン661MRB-Gのインプレ動画が公開されています。

佐々木プロがリベリオン661MRB-Gについて特徴を解説してくれているのでチェックしておきたい内容です。

引用:ダイワ

https://www.daiwa.com/global/ja/fishingshow/2020ss/rebellion/index.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました