ダイワのシルバークリークエアTW ストリームカスタムの特徴とインプレ情報

ベイトリール

飛距離のシマノ。

ベイトフィネスなダイワ。

カスタム好きなアブ。

個人的にはそんなイメージを持っています。

 

そんなベイトフィネスのイメージが強いダイワのリールから渓流ベイトフィネスで使いたいシルバークリークエアTW ストリームカスタムがリリースされています。

いったい渓流ベイトフィネスで使えるシルバークリークエアTW ストリームカスタムはどんな特徴とどんなインプレ情報があるのでしょうか?

ダイワのシルバークリークエアTW ストリームカスタムの特徴

・G1ジュラルミンの28ミリ系スプール

最近だとガチガチなベイトフィネスリールって、28ミリ径のスプールが主流になってきていますよね。もちろんシルバークリークエアTW ストリームカスタムも28ミリ径スプールを搭載されています。

・ストリームトラウトブレーキチューンを搭載

シルバークリークエアTW ストリームカスタムのチェックしたいポイントはやっぱりブレーキですよね。渓流で使うことを想定してこのリールにはストリームトラウトブレーキチューンがされているようです。これによって、PEラインをメインで使ってアキュラシーを意識したセッティングができそうですよね。あとは、実際にどれだけ軽いルアーを投げることができるのかを実際にキャストしてチェックしてみたいですよね。

ちなみにシルバークリークエアTW ストリームカスタムはコルクグリップが搭載されています。

渓流の釣り=コルクグリップ

そんなイメージを持っている人にはうれしいポイントですよね。

・自重170g

・糸巻き量がPE0.6で40m

・ギア比が8.5でハンドル1回転あたり74センチの巻取り

ダイワのシルバークリークエアTW ストリームカスタムのインプレ情報

ダイワからシルバークリークエアTW ストリームカスタムのインプレ動画が公開されています。

プロの方が実際に渓流でシルバークリークエアTW ストリームカスタムをつかって実釣インプレをしています。

フリップキャストをしているシーンとかめちゃくちゃ楽しそうでみているだけでテンションがあがります。

引用:ダイワ

https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/reel/bait_rl/silvercreek_air_tw_sc/index.html

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました