ファクトのスピンクラフトのインプレ情報!最適なタックルでガンガン巻いた使い方をしたい

クランクベイト

ファクトからリリースされているスピンクラフト。

ファクトのクランクベイトといえばクラフトですが、そのオリジナルのクラフトのダウンサイズバージョンがスピンクラフトになっています。スピンクラフトは名前のとおり、スピニングタックルで扱いたいマイクロサイズのクランクベイトになっています。

 

この記事ではファクトのスピンクラフトの特徴とインプレ情報を紹介しています。

ファクトのスピンクラフトの特徴

・3.8センチで自重が4g

4gの自重ということでベイトフィネスのタックルというよりかは、スピニングタックルでしっかり振り抜いてガンガン巻いてつかったほうが長時間釣りができそうですよね。

・超ハイピッチアクション

スピンクラフトは超ハイピッチアクションのようです。

マイクロサイズのクランクベイトでキレキレの超ハイピッチアクションとかアングラーがつかっているだけでテンションがあがってガンガン巻いて使いたくなっちゃいますよね。

・軽量で薄型基盤リップを搭載

スピンクラフトはハイピッチアクションを実現するために薄型の基盤リップを採用しているようです。

リップにもこだわりを感じられるクランクベイトで一度はつかってみたいクランクベイトですよね。

・低重心固定ウエイト

スピンクラフトは低重心固定ウエイト設計のようです。

これによって泳ぎ出しがよくなったりスローリトリーブから早巻きまで対応してくれることに貢献しているようです。

霞水系のように近距離での釣りにおいて泳ぎ出しの良さは重要だから、スピンクラフトのように泳ぎ出しのいいクランクを使えるのはうれしいですよね。

ファクトのスピンクラフトのインプレ情報

ツイッターにてファクトのスピンクラフトのインプレ情報があったので紹介します。

引用:エバーグリーン

https://www.evergreen-fishing.com/goods_list/SpinCraft.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました