【ハイドアップのスタッガースティック5インチのインプレ情報】i字系な使い方もためしてみたい

ワーム

ハイドアップからリリースされているスタッガースティック5インチ。

スタッガースティックシリーズはスイーパースティックの復刻版としてリリースされています。

ちなみに琵琶湖でガイドをしている永野さんが監修しているシリーズなので、琵琶湖でバス釣りをしている人はぜひともチェックしたいワームです。

 

そんなハイドアップのスタッガースティック5インチの特徴とインプレ情報を紹介します。

ハイドアップのスタッガースティック5インチの重さとフックサイズ

スタッガースティック5インチの重さは約10,5gで推奨フックサイズは#3/0となっています。ちなみに5インチは120ミリサイズです。

120ミリサイズで自重が10.5gあるということで、存在感も出せてノーシンカーでも扱える自重なので渋い時間帯なんかに使ってみたい感じがします。

・i字系からミドストなどのリグに対応

スタッガースティック5インチはi字系な使い方からノーシンカー、ミドストなどいろんなリグに対応しています。スティックベイトって1つ持っておくと便利ですよね。

おかっぱりなんかでそんなにワームを持ち込めない時にはとりあえずスタッガースティック5インチを持っておくと何かといろんな状況に対応できそうですよね。

個人的には真夏の琵琶湖でスタッガースティック5インチのノーシンカーをつかってウィードの上を通してバスを誘う使い方をしてみたいですね。

スタッガースティック5インチのインプレ情報

ツイッターにてスタッガースティック5インチのインプレ情報があったので紹介します。

引用:ハイドアップ

https://www.hideup.jp/product/stagger_stick_5.php

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました