【デプスのバジリスキーのインプレ情報】ハードベリータイプも用意したら楽しそう

トップウォーター

デプスからリリースされているバジリスキー。

フロッグといえば自分でロッドをちょんちょんとアクションをして動かす必要が出てきますが、

バジリスキーはただ巻きだけでペコペコとアクションをしてくれる設計のフロッグになっています。

 

フロッグの釣りが好きだけど長時間フロッグをアクションさせるのに疲れた。

そんなときに手首を休めるためのローテーションの1つとしてバジリスキーを持っていたら長時間のフロッグゲームが楽しくなるのではないでしょうか?!

 

そんなデプスからリリースされているバジリスキーの特徴とインプレ情報を紹介します。

デプスのバジリスキーの特徴

バジリスキーのサイズラインナップは以下のとおりです。

バジリスキー70

バジリスキー60

バジリスキーハードベリータイプ60

バジリスキーハードベリータイプ70

 

ちなみにハードベリータイプはフッキング性能とアクションのキレが向上しているモデルのようです。

・ただ巻きだけでクロールアクションをしてくれる

バジリスキーはフロッグジャンルのルアーですが、ただ巻きでクロールアクションをしてくれる設計のルアーです。

フロッグってなれないとうまくアクションができなかったりしますが、バジリスキーならリールを巻くだけでアクションしてくれるのがうれしいですよね。

フロッグルアーといえばダブルフックという印象がありますが、はシングルフックを採用しています。

そして、このバジリスキーはどの方向からのバイトでもフックポイントが露出する設計のようです。フロッグの釣りってバイトしてもフッキングに持ち込むのが難しかったりするのでこういった設計はアングラーにとってうれしいですよね。

デプスのバジリスキーのインプレ情報

ツイッターにてバジリスキーのインプレ情報があったので紹介します。

引用:デプス

https://www.depsweb.co.jp/product/basirisky/

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました