DスタイルのDブレードのインプレ情報!早巻きな使い方をしてみたい

ラバージグ

DスタイルからリリースされているDブレード。

チャターベイトといえば千鳥アクションというイメージがありますが、Dブレードは千鳥アクションではなくて超ハイピッチアクション性能を求めているチャターベイトのようです。

千鳥アクションのチャターとローテーションさせてDブレードをつかったら、もっとチャターの釣りが楽しくなりそうですよね。

 

ということでDスタイルからリリースされているDブレードの特徴とインプレ情報について紹介します。

DスタイルのDブレードの特徴

・超ハイピッチアクション

Dスタイルの公式ページによるとDブレードは超ハイピッチアクション設計のようです。

エクストラハイギアのリールと組み合わせて水面直下をゴリゴリ巻いてサーチするような使い方をしてみたいですよね。

・超高速リトリーブから超スローリトリーブ対応

Dブレードはいろんな巻き速度に対応してくれるようです。

春先なんかのバスが遅い時期は超スローリトリーブで誘って、秋なんかのバスが散っている時期は超高速リトリーブで広範囲にバスがどこにいるのかサーチする使い方をしてみたいですよね。

・オリジナルブレード

Dブレードは03ミリの厚さのオリジナルブレードが採用されています。

いろんなチャターベイトがありますが、ブレードの形状だったり厚さなんかを意識してローテーションさせて使っていきたいですよね。

DスタイルのDブレードのインプレ情報

DスタイルからDブレードのインプレ動画が公開されています。

実際に青木プロがDブレードをつかってインプレしてくれているので、どんな感じに使えばいいのかイメージしやすい内容になっています。

引用:Dスタイル

https://dstyle-lure.co.jp/products/d-blade/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました