デプスのサイドワインダーHGC-80XRドムドライバーのインプレ情報

ベイトロッド

デプスといえばビックベイト。

そんなビックベイトなんかの重量級ルアーを扱うことができるロッドがサイドワインダーのドムドライバーになっています。

これからがちがちでビックベイトをする人はドムドライバーHGC-80XRを検討するのもいいかもしれないですね。

 

ということでデプスからラインナップされているドムドライバーHGC-80XRの特徴とインプレ情報について紹介します。

サイドワインダーのドムドライバーHGC-80XRの特徴

・8フィート

8フィートのロングレングスということでビックベイトをフルキャストするようなときも飛距離を意識してキャストができそうですよね。

・ライン範囲が20ポンドから40ポンド

40ポンドまで扱えるということでかなりがっちりしたロッドというのがスペックから見ても伝わってきますよね。

・ルアー範囲が1/2オンスから4オンス

4オンスまで扱えるということでスライドスイマーなんかを使うときにも使ってみたいですよね。

ドムドライバーHGC-80XRはデプスの公式ページによるとハードジャークなんかのキレのあるアクションができるように設計されているようです。

ジョイクロなんかのS字形の瞬発的なジャークをするような釣りで使ってみたいですよね。

ドムドライバーHGC-80XRのインプレ情報

ツイッターにてドムドライバーHGC-80XRのインプレ情報があったので紹介します。

フリッピングエディションもチェックしておきたいですよね。

引用:デプス

https://www.depsweb.co.jp/product/sidewinder-bait/#HGC-80XRSE

コメント

タイトルとURLをコピーしました