ジャッカルのBPMのB1-S68MLのインプレ情報とスペックについて

スピニングロッド

ジャッカルのロッドといえばBPMシリーズ。

そんなBPMシリーズのなかでもパワーバーサタイルスピニングモデルであるB1-S68MLについて今回は紹介します。

いまやベイトフィネスなんかの釣りは定番になっていますが、まだPEラインを用いたパワーフィネスの釣りは浸透していない感じですよね。そんなパワーフィネスなんかの釣りをしたい人はB1-S68MLをチェックしたいところかと。

 

ということでジャッカルからラインナップされているB1-S68MLのスペックとインプレ情報について紹介します。

BPMのB1-S68MLのスペック

・6.8フィートでMLパワー

パワーバーサタイルスピニングモデルのこのロッドは長すぎないレングスが近距離から遠投まで使えそうでおかっぱりで1本あったら便利な感じがしますよね。

・ルアー範囲が1.8gから10g

1.8gから使えるということでフリックシェイクのジグヘッドワッキーなんかのライトリグも使えるのがいいですよね。

アフターの時期はフリックシェイクなんかをふわふわとさせてバスを誘う。真夏はPEラインタックルで虫パターンでシェードのバスを狙うなどなど。

B1-S68MLを1本持っていると幅広い使い方ができそうですよね。

個人的には川バスを狙うときに近距離から遠投が必要なシチュエーションでこのロッドを使ってみたいですね。

BPMのB1-S68MLのインプレ情報

ジャッカルからB1-S68MLのインプレ動画が公開されています。

馬場さんがこのロッドについて具体的にインプレしてくれていてどんなロッドかイメージしやすい内容になっています。

引用:ジャッカル

https://www.jackall.co.jp/bass/products/rod/bpm/bpm-1pc/#lineup-14

コメント

タイトルとURLをコピーしました