【エバーグリーンのゼルクのインプレ情報】ワイルドハンチとローテーションした使い方をしてみたい

クランクベイト

エバーグリーンからラインナップされているゼルク。

ゼルクはワイルドハンチをプロデュースしたモリゾーさんが約10年の開発テスト期間をしてリリースされているクランクベイトのようです。

開発期間が約10年。

それだけにモリゾーさんの理想のアクションを出すのに時間がかかったということでしょうか?

いったいエバーグリーンのゼルクはどんな特徴のクランクベイトなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではエバーグリーンのゼルクの特徴とインプレ情報について紹介します。

エバーグリーンのゼルクの特徴

エバーグリーンの公式ページによるとゼルクはモリゾーさんの釣れるアクションを意識して設計されているクランクベイトのようです。

ワイルドハンチをプロデュースしたモリゾーさんがプロデュースしているだけでもこのクランクを使いたくなりますよね。

・固定ウエイト

ゼルクは固定ウエイトですが、飛距離が出るように設計されているようです。

琵琶湖だったり川バスを狙うときなんかに飛距離は欲しくなりますが、そういったときにゼルクのようなキャスタビリティーも意識して設計してくれているのはうれしいですよね。

・ロールアクション

ゼルクはワイルドハンチゆずりのロールアクション設計のようです。

クランクベイトを使いたいんだけどナチュラルに誘いたい。そんなときにゼルクを投入してみたいですよね。

またワイルドハンチとローテーションしてバスを探すような使い方をしてみたいですよね。

エバーグリーンのゼルクのインプレ情報

ツイッターにてエバーグリーンのゼルクのインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:エバーグリーン

https://www.evergreen-fishing.com/goods_list/Zeruch.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました