【ツララのグリッサンド109のインプレ情報】ヒラスズキ狙いに使ってみたい

スピニングロッド

ツララのグリッサンドシリーズ。

グリッサンドといえば幅広い状況に対応できるシリーズというイメージですが、

グリッサンド109というヒラスズキをメインに設計にされているロッドがラインナップされています。

 

そんなグリッサンド109はどんなスペックのロッドなのでしょうか?

ということで、

この記事ではツララのグリッサンド109のスペックとインプレ情報について紹介します。

ツララのグリッサンド109のスペック

ツララの公式ページによるとグリッサンド109は荒磯のなんでも系のスピニングロッドのようです。またこのロッドは磯で魚をかけてから安全にランディングできるように意識して作られているようですね。ヒラスズキを食わせることができるんだけどランディングで失敗しがち。そんな人はこのロッドをチェックしたいところではないでしょうか?

また、毎週のように磯で釣りをしている人はグリッサンド109を検討するのもいいのではないでしょうか?

・10.9フィート

・ロッドの重さが327g

・ルアー範囲が15gから60g

・PEラインのマックスが3号

グリッサンド109のインプレ情報

ツイッターにてツララのグリッサンド109のインプレ情報などがあったので紹介します。

ツララのロッドベルトも一緒に用意したいですよね。

引用:ツララ

https://tulalajp.com/product/tulala/glissando/glissando-109

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました