デュエルのハードコアポッパーの特徴とインプレ情報は?

トップウォーター

デュエルからラインナップされているハードコアポッパー。

ハードコアポッパーは琵琶湖でプロガイドをしている黒須プロがプロデュースしているポッパーになっているということで、琵琶湖で釣りをしている人は特にチェックしたいルアーではないでしょうか?

そんなデュエルのハードコアポッパーはどんな特徴のあるポッパーなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではデュエルのハードコアポッパーの特徴とインプレ情報について紹介します。

デュエルのハードコアポッパーの特徴

ハードコアポッパーは70ミリサイズで重さが10.5gになっています。

・マグネット重心移動システム

ハードコアポッパーには飛距離が出るようにマグネット重心移動システムが採用されているようです。

飛距離が欲しいおかっぱりの釣りなんかではキャスタビリティーを意識しているハードコアポッパーを使うことはポッパーの釣りを快適にしてくれるのではないでしょうか?

・ダブルカップ

ハードコアポッパーはダブルカップ設計になっているのでいろんなアクションができるようになっているようです。

ポコポコと音を出したり、じっくりステイさせてみたりと、ハードコアポッパーを使う人によっていろんなアクションになりそうですよね。

もしハードコアポッパーを使う機会があったら琵琶湖でウィード周りでポコポコと音を出してバスを誘うような使い方をしてみたいですね。

デュエルのハードコアポッパーのインプレ情報

ツイッターにてハードコアポッパーのインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:デュエル

https://www.duel.co.jp/products/detail.php?pid=294

コメント

タイトルとURLをコピーしました