スティーズC68ML-SVスカイレイ68のインプレ情報とスペック!

ベイトロッド

いまでは当たり前のようにベイトフィネスリールが買えるようになりましたよね。

そして、ベイトフィネスリールって価格によって性能がはっきりしている感じがしますよね。

勢いでスティーズエアなんかのハイエンドベイトフィネスリールを購入してしまった。

そうなるとロッドもこだわりたくなるものですよね。

そんなときにはやはりスティーズシリーズのベイトフィネスモデルであるC68ML-SVスカイレイ68を検討するのもアリではないでしょうか?

 

ということで、

この記事ではダイワのスティーズC68ML-SVスカイレイ68のスペックとインプレ情報について紹介します。

ダイワのスティーズスカイレイ68のスペック

ダイワの公式ページによるとスカイレイ68は感度を持ちながらもバスをカバーから引き離すパワーがある設計のロッドのようです。

いま使っているベイトフィネスロッドはライトリグの操作性があるんだけど、バスをかけてからバスに主導権を握られてしまうという人は感度とパワーを意識して設計されているスカイレイ68を検討するのもアリではないでしょうか?

・6.8フィートでMLパワー

・ルアー範囲が3.5gから14g

・ライン範囲が6から14ポンド

・ロッドの重さが92g

もしこのロッドを使う機会があったらベイトフィネスリールと組み合わせてネコリグでカバー打ちをしてみたいですね。

ダイワのスカイレイ68のインプレ情報

ダイワからスカイレイ68のインプレ動画が公開されています。

赤羽プロが親切にスカイレイ68をインプレ解説してくれています。

引用:ダイワ

https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/rod/bass_rd/steez_bait21/sub14/index.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました