【ospのドゥルガ73のインプレ情報】スモールマウスで使ってみたい

ミノー

ospからラインナップされているジャークベイトっていろんなサイズがありますよね。

そんな中でも70ミリサイズとコンパクトなミノーがドゥルガ73です。

ドゥルガ73はベイトフィネスタックルでも扱えるように設計されているようなので、テンポよくショートキャストでジャークの釣りをしたい人はチェックしたいですよね。

 

いったいospのドゥルガ73はどんな特徴があるのでしょうか?

ということで、

この記事ではospのドゥルガ73の特徴とインプレ情報について紹介します。

OSPのドゥルガ73の特徴

ドゥルガ73は73ミリサイズでサスペンドモデルとフローティングモデルがラインナップされています。

サスペンドモデルは重さが4.7gになっています。

ospの公式ページによるとドゥルガ73はベイトフィネスタックルでも扱うことができて、基本性能を意識して設計されているようです。

ospのミノーって、飛距離も出しやすくてジャークだったりただ巻きなんかの基本がしっかりしているイメージですよね。

そんな基本性能がドゥルガ73にも備わっているという感じなのですかね。

ドゥルガ73はベイトフィネスタックルでも扱えるみたいなので、カスミ水系のようなショートキャストがメインのフィールドではテンポよく釣りができそうですよね。

特に春のワカサギだったりシラウオなんかのベイトフィッシュがキーの時に使ったら楽しそうですよね。

もしドゥルガ73を使う機会があったらスモールマウスの釣りでジャークメインでバスからどんな反応があるのかチェックしてみたいですね。

ospのドゥルガ73のインプレ情報

ツイッターにてドゥルガ73のインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:OSP

https://www.o-s-p.net/products/durga73sp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました