【イマカツのリトルバッツのインプレ情報】ただ巻きの使い方をしてみたい

クランクベイト

イマカツからラインナップされているリトルバッツ。

イマカツからは千鳥系クランクのワドルバッツというルアーがラインナップされていますが、そのダウンサイズモデルがリトルバッツになっています。

そんなリトルバッツはどんな特徴があるのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではイマカツのリトルバッツの特徴とインプレ情報について紹介します。

イマカツのリトルバッツの特徴

イマカツのリトルバッツは40ミリサイズで重さが5gになっています。

40ミリサイズってかなりコンパクトじゃないですか?!

それでいながら重さが5gなのでベイトフィネスタックルなんかで扱ったら楽しそうな感じですよね。

イマカツの公式ページによるとリトルバッツはハイプレッシャーな野池だったり、トラウトの管釣りなんかでも活躍することができるルアーのようです。

40ミリサイズということでトラウトの釣りでも使えるのがうれしいですよね。

普段はバス釣りがメインだけど、たまに管釣りに行く人なんかはリトルバッツを1つ持っておくのもいいのではないでしょうか?!

もしリトルバッツを使う機会があったらベイトフィネスタックルで組んでただ巻きの使い方をしてみたいですね。

イマカツのリトルバッツのインプレ情報

ツイッターにてイマカツのリトルバッツのインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:イマカツ

https://www2.imakatsu.co.jp/products/lure/pro_a124.html

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました