【デプスのキラーコンパスのインプレ情報】カバー周りでの使い方をしてみたい

ビックベイト

いまではギル系ルアーってハードベイトとソフトベイトどちらも豊富に各メーカーからラインナップされていますよね。

そんなギル系ルアーのなかでも、

どうやって使うんだろう?

そう思ってしまうルアーがデプスのキラーコンパスです。

 

ということで、

この記事ではデプスのキラーコンパスの特徴とインプレ情報などについて紹介します。

デプスのキラーコンパスの特徴

デプスのキラーコンパスは122ミリサイズで重さが1.2オンスのようです。

・スライドアクション

デプスの公式ページによるとキラーコンパスはスライドアクションをしてくれるようです。

ギル系ルアーってまっすぐに泳いでくれるイメージがありますが、キラーコンパスは横方向にアクションしてくれるということで、ほかのギル系ルアーと明確に使い分けができそうですよね。

・捕食音

さらにキラーコンパスは強いジャークをするとボゴンと捕食音を出すこともできるようです。

音でバスにスイッチをいれてスライドアクションで食わせるような使い方とか楽しそうですよね。

もしキラーコンパスを使う機会があったらストラクチャー周りで使ってみたいですね。

デプスのキラーコンパスのインプレ情報

ツイッターにてキラーコンパスのインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:デプス

https://www.depsweb.co.jp/product/killercompass/

コメント

タイトルとURLをコピーしました