ファットイカのインプレ!ノーシンカーという使い方でアクションしています

ワーム

ゲーリーヤマモトといえば4インチワーム。

そんなイメージが強いですが、ファットイカというイメージもあるのではないでしょうか?

 

ということで今回はゲーリーヤマモトのファットイカを水中アクションさせたので、インプレしていこうと思います。

ファットイカのインプレで使ったフックサイズ

ファットイカのインプレをするうえで使ったフックは以下のものです。

・4/0番のオフセットフック(デコイのキロフック)

ファットイカのノーシンカーアクション

やっぱりファットイカといえば圧倒的な飛距離を出すことができるノーシンカーアクションではないでしょうか?

 

今回はパッケージからあけてそのまんまの状態でつかった状態のファットイカと、フラスカートを等間隔にちぎったチューニングのファットイカをアクションさせてみました。

 

フラスカートをチューニングしたファットイカのほうがフォールスピードが速くなっているのが確認できました。

 

あと、ファットイカってバックスライドのイメージがありますけど、バックスライドというよりかは垂直フォールに近い感じのアクションをしているんです。

まとめ

野池の対岸のオーバーハングを釣りたい!

そんなときはファットイカのような高比重の飛距離が出るワームを使うと楽しいかもしれないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました