ジャッカルのブラストボーンジュニアの使い方は?インプレ情報は?

ビックベイト

ジャッカルから発売されているブラストボーン。

ブラストボーンはドックウォークでネチネチとカバー周りを誘うことができるビックベイトとして有名ですよね。そのブラストボーンのダウンサイズがブラストボーンジュニアです。

 

そんなブラストボーンジュニアのインプレ情報ともし僕がブラストボーンジュニアを使う機会があったらこんな使い方をしたいという考えをまとめましたので紹介します!

ブラストボーンジュニアの特徴

・126ミリと幅広いフィールドで扱えるサイズ

・ピンスポット特化型のドックウォーク重視のビックベイト

・26gなので、Mパワーのロッドでも扱える

もしブラストボーンジュニアを使う機会があればこんな使い方をしたい

引用:ジャッカル

もし、僕がブラストボーンジュニアを使う機会があれば、

トゥイッチ主体で、アシ際だったり、岸沿い、ストラクチャー周りをネチネチとロッドワーク重視でサーチしていく使い方をしたいですね!

そして、Mパワーのロッドでもキャストができるということでおかっぱりでカバー周りを手早くサーチしたいときにさくっと使える使い方もアリですよね。

ブラストボーンジュニアのインプレ情報

マーモプロがブラストボーンジュニアのインプレをしてくれています。

マーモさんがインプレをしているときに他のプロアングラーのかたが、ブラストボーンジュニアでバスを釣っているシーンがあったりしていて、みていてテンションがあがるインプレ動画でした!

まとめ

僕が知っているビックベイトって、ジョイクロとかサイレントキラーみたいなジャークだったりただ巻きという感じでした。

しかし、ブラストボーンジュニアなどの登場により、トゥイッチで一点で誘うなど、どんどんビックベイトの釣りの幅も広がっているんですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました