野池のバス釣りで使いたいビックベイトを3つ選びました

ビックベイト

野池のバス釣り。

ものすごく簡単に釣れる野池もあればハイプレッシャーが野池があったりと。

野池のバス釣りは宝探しみたいでおもしろいですよね。

そんな野池のバス釣りを開拓するときに役に立つのがビックベイトという人も多いのではないでしょうか?

ビックベイト特有の集魚力でバスを水面にわらわらと誘うこともできるし、ピンスポットでデカバスだけをサーチすることもできるので野池の開拓にはぜひとも持っておきたいジャンルのルアーですよね。

 

そんな野池のバス釣りで用意したビックベイトを3つ選びました。

ガンクラフト ジョイクロ178

ビックベイトはジョイクロからはじめたという人も多いのではないでしょうか?

流れ込みだったり、岸際をフラフラと泳がせるだけでバスがわらわらとわいてきたりしちゃうジョイクロは野池の開拓においてバスがいるかどうかを確認するときにぜひとも用意したいビックベイトではないかと。

あと、釣具屋でいつでも手に入るというのもうれしいですよね。

フィッシュアロー モンスタージャック

リップ付きのビックベイトであるモンスタージャック。

リップ付きのビックベイトって引き抵抗が強い感じですが、モンスタージャックはそこまで引き抵抗が強くないのでクランクのように巻くようなシチュエーションではぜひとも用意したいところです。

中規模の野池でサクッとフィールドの状況をサーチしたいときなんかにどうでしょうか?

またライザージャックも用意するのもおもしろいかと。

ジャッカル 躱マイキー

モンスタージャックよりも深く潜らせたい。

あるいは障害物に絡めて釣りをしたい。

そんなときはカバーに強い躱マイキーもいいのではないでしょうか?

まとめ

ビックベイトってすぐに勝負がつくジャンルなのでじっくりと野池を釣るときには不向きな感じですが、野池の新規開拓のときには用意しておきたいジャンルではないでしょうか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました