バイズクローポートリー3インチのインプレと使い方をチェック!

ワーム

ベイトブレスから発売されているバイズクローポートリー3インチ。

オリジナルのバイズクローよりもボディーがファットな感じのバイズクローポートリー。

そんなコンパクトボディーなんだけど重量感のあるバイズクローポートリー3インチを水中アクションさせたので水中アクションをチェックしていこうと思います。

バイズクローポートリー3インチのインプレで使ったフックサイズなど

ベイトブレスのバイズクローポートリー3インチのインプレで使ったフックサイズは下記のとおりです。

・1/0番オフセットフック(デコイのキロフック)

・3.5gのシンカー

バイズクローポートリー3インチの3.5gテキサスリグの使い方をチェック

3.5gのテキサスリグってふわっとしたフォールになるイメージがありますが、バイズクローポートリー3インチは3.5gの軽めのシンカーでもストンとフォールしてくれています。

 

なので、軽いシンカーでテンポよくカバー打ちなんかするときにも楽しそうですよね。

バイズクローポートリー3インチの3.5gフリーリグの使い方をチェック

テキサスリグよりも若干フォールがふわりとしています。

テキサスリグとアクション的にはあまり違いがない感じですが、実際もっと水深があるところとかだとフォールの感じが変わってくるかと。

まとめ

ベイトブレスのバイズクローポートリー3インチはコンパクトボディーでわりかし自重のあるワームでした。

なので、軽めのシンカーなんかでベイトフィネスタックルなんかで使うのもおもしろそうだなと思いましたね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました