ワイルドハンチ8フッターのインプレ情報!飛距離を出してガンガン巻いた使い方をしてみたい

クランクベイト

エバーグリーンからリリースされているワイルドハンチ。

ワイルドハンチはクランクベイトの定番のクランクですよね。

そんな長年使われ続けているワイルドハンチシリーズからオリジナルのワイルドハンチよりも潜ってくれるワイルドハンチ8フッターがリリースされています。

 

この記事ではエバーグリーンのワイルドハンチ8フッターの特徴とインプレ情報を紹介しています。

エバーグリーンのワイルドハンチ8フッターの特徴

・自重が16.5gでレンジが2.0〜2.5m

オリジナルのワイルドハンチよりもリップが長くてよりもぐってくれるワイルドハンチ8フッター。

オリジナルのワイルドハンチではボトムにノックしない、あるいはオリジナルのワイルドハンチよりも深いレンジをサーチしたい。そんなときにワイルドハンチ8フッターはつかってみたいですよね。

・オリジナルのワイルドハンチの性能を承継している設計

オリジナルのワイルドハンチの強みであるカバー回避能力だったり、食わせ能力のような特徴もワイルドハンチ8フッターには承継されているようです。

ワイルドハンチのアクションが承継されていて、より深いレンジを使うことができるならかなり武器になりそうですよね。春なんかのディープからシャローのかけあがりなんかをワイルドハンチ8フッターをつかってガンガン巻いて使ったらおもしろそうですよね。

ワイルドハンチ8フッターのインプレ情報

ツイッターにてワイルドハンチ8フッターのインプレ情報があったので共有しておきます。

引用:エバーグリーン

https://www.evergreen-fishing.com/goods_list/Wildhunch8footer.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました