【ジャッカルのバスピノ70Fのインプレ情報】水面を意識した使い方をしてみたい

トップウォーター

ジャッカルからリリースされているバスピノ70F。

ジャッカルの水面系ルアーといえばライザーベイトだったりセイラミノーだったりな感じですが、2022年には新たな水面系ルアーがリリースされています。

それがバスピノ70F。

 

水面でロールアクションをしてくれるバスピノ70Fは2022年のバス釣りでどれだけの威力をみせてくれるのでしょうか?!

そんなジャッカルからリリースされているバスピノ70Fの特徴とインプレ情報を紹介します。

ジャッカルのバスピノ70Fの特徴

・水面でロールアクション

バスピノ70Fは水面でロールアクションをしてくれる設計のようです。

動画をみればわかりますが、すごくロールしてます。

なんというか今までみてきた水面系ルアーとは違うアクションというのがバスピノ70Fの動画をみればわかるはずです。

ちなみにバスピノ70Fのサイズは70ミリで重さは4.5gのようです。

ナギサだったりライザーベイトのような水面付近でバスにアピールするルアーのローテーションの1つとしてバスピノ70Fをつかってみたいですよね。

ジャッカルのバスピノ70Fのインプレ情報

ジャッカルからバスピノ70Fのインプレ動画が公開されています。

プロの方がバスピノ70Fがどういったルアーなのかインプレしてくれているのでぜひともチェックしたい内容です。

バスピノ70Fのローテーションの1つとしてナギサもぜひとも用意しておきたいですよね。

引用:ジャッカル

https://www.jackall.co.jp/bass/products/lure/minnow-shad/basspino/

コメント

タイトルとURLをコピーしました