レイドジャパンのグラディエーターアンチGA-74XHCディフューザーの特徴とインプレ情報について

ベイトロッド

レイドジャパンからリリースされているGA-74XHCディフューザー。

GA-74XHCディフューザーはグラディエーターアンチシリーズのロッドでビックベイトだったりスイムベイトなんかの重めのリグをメインで使うことに設計されているロッドのようです。

 

ひと昔前だったらビックベイトを使っている人って少なかったりしましたが、いまではビックベイトを使っている人も増えてきている感じですよね。

そんなビックベイトの釣りが普通になりつつあるなかでビックベイトなんかの重めのルアーを使い込んでいきたい人はぜひともレイドジャパンのグラディエーターアンチシリーズのGA-74XHCディフューザーはチェックしておきたいロッドではないでしょうか?

 

ということでレイドジャパンからリリースされているGA-74XHCディフューザーの特徴とインプレ情報を紹介します。

レイドジャパンのGA-74XHCディフューザーの特徴

・7.4フィートでXHパワー。

レイドジャパンの公式ページによるとGA-74XHCディフューザーは取り回しだったり、コンパクトなキャストができるようにショートリアグリップを採用しているようです。

おかっぱりがメインで釣りをする人にとってはショートキャストなんかの釣りが多くなると思うのでこういったことを考えたリアグリップを採用しているGA-74XHCディフューザーは実際にチェックしてみたいロッドではないでしょうか?

・ルアー範囲が1/2オンスから2・1/2オンス

・ライン範囲が12ポンドから25ポンド

25ポンドまで対応してくれているのでビックベイトをメインでやりこむ人も安心してGA-74XHCディフューザーを選ぶことができるのではないでしょうか?!

レイドジャパンのGA-74XHCディフューザーのインプレ情報

レイドジャパンからGA-74XHCディフューザーのインプレ動画が公開されています。

実際にオニちゃんが野池でGA-74XHCディフューザーを使って実釣インプレをしてくれています。またこのロッドがどういったルアーにあっているのかも伝わってくる内容になっているのでチェックしておきたい内容のインプレ動画です。

またより重いルアーを扱いたい人はグラディエーターアンチシリーズのタンカーもチェックしたいですね。

引用:レイドジャパン

http://raidjapan.com/?product=ga-74xhc-diffuser

コメント

タイトルとURLをコピーしました