Dスタイルのヴィローラ2.8インチのインプレ情報!ホバストでの使い方も気になる

ワーム

Dスタイルからリリースされているヴィローラ2.8インチ。

Dスタイルからリアルベイトフィッシュ系のワームとしてヴィローラシリーズがリリースされていますが、そのなかでヴィローラ2.8インチは中間サイズぐらいのワームになっています。

リザーバーから川から野池まで。

どんなフィールドでもリアルベイトフィッシュ系って1つ持っておくと便利ですよね。

 

そんなリアルベイトフィッシュ系であるヴィローラ2.8インチの特徴とインプレ情報について紹介していきます。

Dスタイルのヴィローラ2.8インチの特徴

・ロールアクション設計

ヴィローラ2.8インチは食わせのロールが出るように設計されているそうです。

ミドストだったりホバストなんかでラインをたるませながらシェイクしてロールさせるような釣りとヴィローラ2.8インチはマッチしそうですよね。

個人的には春の野池で無風のときにヴィローラ2.8インチをつかったホバストでバスからどんな反応があるのかためしてみたいですね。

・Vテール設計

ヴィローラ2.8インチはロールアクションをしてくれる設計にくわえてVテール形状になっているので、このVテールが小刻みに揺れてくれるアクションをしてくれるそうです。

リアルベイトフィッシュ系のワームってテールがピンテールである場合が多いので、テールの違いによるローテーションとかしたらもっとミドストとかホバストとかの釣りが楽しくなりそうですよね。

ヴィローラ2.8インチのインプレ情報

Dスタイルからヴィローラ2.8インチのインプレ動画が公開されています。

青木プロが実際にヴィローラ2.8インチをつかってバスを釣っているインプレ動画になっています。

引用:Dスタイル

https://dstyle-lure.co.jp/products/virola2-8/

コメント

タイトルとURLをコピーしました