Dスタイルのレゼルブのインプレ情報!スローな使い方をしてみたい

トップウォーター

Dスタイルからリリースされているレゼルブ。

レゼルブはジャッカルと共同開発で作られている羽モノルアーになっています。

羽モノルアーといえばデカくてウイングもアルミなんかのイメージがありますが、Dスタイルのレゼルブは繊細な羽モノという見た目をしています。

 

そんなDスタイルのレゼルブの特徴とインプレ情報について紹介します。

レゼルブの特徴

レゼルブは70ミリサイズで重さが5gになっています。

5gという重さなのでスピニングタックルなんかで使ってみたいですよね。

・数匹のベイトが絡み合っているイメージで

Dスタイルの公式ページによるとレゼルブは数匹のベイトが絡み合っているイメージだそうです。

朝とか夕方なんかの岸際って、ベイトがもじもじしているような場面ってよくありますけど、そういった状況こそレゼルブを投げてバスからの反応を確かめてみたいですよね。

・いろんなアクションに対応可能

レゼルブは巻いたり止めたり揺らしたりしてアクションができる設計のようです。

羽モノルアーといえばゆっくり巻くことが定番ですが、止めたりしてじっくりとバスに誘うようなことができるのもこのルアーのいいところではないでしょうか?!

レゼルブのインプレ情報

Dスタイルからレゼルブのインプレ動画が公開されています。

このインプレ動画はレゼルブがどういったアクションをしているのかイメージしやすい内容になっています。

引用:Dスタイル

https://dstyle-lure.co.jp/products/reserve/

コメント

タイトルとURLをコピーしました