ノリーズのロードランナーHB630LLのスペックとインプレ情報は?

ベイトロッド

ノリーズからラインナップされているハードベイトスペシャルのなかでもLLパワーとLパワーではちょっと強いと感じている人がチェックしたいロッドがHB630LLかと。

いったいロードランナーHB630LLはどんなスペックのロッドなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではノリーズのロードランナーHB630LLのスペックとインプレ情報について紹介します。

ノリーズのロードランナーHB630LLのスペック

ノリーズの公式ページによるとロードランナーHB630LLはHB630Lをベースにしてよりライトな範囲を繊細に扱えるようにチューニングしているロッドのようです。

そのため7g未満のルアーなんかもカバー周りにキャストすることもできるようです。

ベイトフィネスリールなんかと組み合わせてシャッドなんかのスモールプラグをショートキャストで探るような釣りとかおもしろそうですよね。

もしロードランナーHB630LLを使う機会があったらカルコン50なんかの小型リールと組み合わせてワーミングクランクなんかのようなスモールプラグをキャストしてみたいですね。

・6.3フィートでLLパワー

・ライン範囲が8から12ポンド

・ライン範囲が1/8オンスから3/8オンス

・ロッドの重さが172g

ノリーズのロードランナーHB630LLのインプレ情報

ツイッターにてロードランナーHB630LLのインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:ノリーズ

http://www.nories.com/bass/rods/voice_hbsp/index.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました