【ジャッカルのチャビーポッパーのインプレ情報】野池で使ってみたい

トップウォーター

ジャッカルからラインナップされているチャビーポッパー42。

チャビーポッパー42は42ミリサイズというコンパクトサイズなポッパーです。

小さいものが表層でネチネチしている。

それだけでバスが反応する野池ってありますが、そんなフィールドでチャビーポッパー42を使ってみたいですよね。

 

ということで、

この記事ではチャビーポッパー42の特徴とインプレ情報について紹介します。

ジャッカルのチャビーポッパー42の特徴

チャビーポッパー42は42ミリサイズで重さが3.3gになっています。

3.3gということでスピニングタックルをメインにしてベイトフィネスタックルでも扱えるかチェックしてみたいところですよね。

ジャッカルの公式ページによるとチャビーポッパー42はピンポイントでドックウォークさせることができたり、ダイブさせてスプラッシュを出すこともできるようですね。

もしチャビーポッパー42を使う機会があったらオーバーハングでネチネチとドックウォークさせてじっくりと誘うような使い方をしてみたいですね。

虫を意識した使い方なんかをしたらおもしろそうですよね。

ジャッカルのチャビーポッパー42のインプレ情報

ジャッカルからチャビーポッパー42の実釣インプレ動画が公開されています。

どんな感じでアクションすればいいのかイメージしやすいインプレ動画になっています。

同じくジャッカルからラインナップされているSKポップもローテーションして使ったらポッパーの釣りの幅が広がりそうですよね。

引用:ジャッカル

https://www.jackall.co.jp/bass/products/lure/top-water/chubby-poper-42/

コメント

タイトルとURLをコピーしました