【ノリーズのエスケープリトルツインのインプレ情報】ヘビキャロの使い方をしてみたい

ワーム

ノリーズの名作ワームといえばエスケープツインですよね。

そんなエスケープツインシリーズからはエスケープリトルツインというエスケープツインをワンサイズダウンしたワームがラインナップされています。

いったいエスケープリトルツインはどんな特徴のワームなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではノリーズのエスケープリトルツインの特徴とインプレ情報について紹介します。

ノリーズのエスケープリトルツインの特徴

ノリーズの公式ページによるとエスケープリトルツインはリアクションバイトを誘えるメリハリのあるアクションとデカバスにも効くボリューム感はオリジナルのエスケープツインから継承しているようです。

そして、エスケープリトルツインはコンパクトなサイズですが、アピール不足を感じさせないようにパーツが設計されているようです。

もしエスケープリトルツインを使う機会があったら琵琶湖のヘビキャロの釣りでウィードに絡めながら釣るような使い方をしてみたいですね。

エスケープツインシリーズはいろんなタイプがあるので、それらとローテーションしてヘビキャロの釣りをするのもおもしろそうですよね。

ちなみにエスケープリトルツインは98ミリサイズで1パックに5個入っています。

ノリーズのエスケープリトルツインのインプレ情報

ツイッターにてエスケープリトルツインのインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:ノリーズ

http://www.nories.com/bass/softbaits/escape_little_twin/escape_little_twin.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました