ノリーズのビハドウ110の特徴とインプレ情報は?

トップウォーター

ノリーズからラインナップされているビハドウ110。

ビハドウ110はダブルスウィッシャーのルアーで表層でバスを狙うときに使ってみたいルアーになっています。

いったいビハドウ110はどんな特徴があるのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではノリーズのビハドウ110の特徴とインプレ情報について紹介します。

ノリーズのビハドウ110の特徴

ノリーズのビハドウ110は108ミリサイズで重さが14gになっています。

ノリーズの公式ページによるとビハドウ110は微波動を意識して作られていて、プロップは前後逆回転をするので細かいピッチでアピールしてくれるようです。

いろんなメーカーからダブルスウィッシャーがラインナップされていますが、そのジャンルのなかでも弱い波動を意識して使いたいときのローテーションの1つとしてビハドウ110を使ってみるのも楽しそうですよね。

もしビハドウ110を使う機会があったらアフターの時期にノーマルギアのリールでゆっくりテロテロ巻くような釣りで誘うような使い方をしてみたいですね。

ノリーズのビハドウ110のインプレ情報

ツイッターにてビハドウ110のインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:ノリーズ

http://www.nories.com/bass/hardbaits/behadou/bihadou.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました