【シマノのバンタムラウドノッカーのインプレ情報】シーバスとかも楽しそう

トップウォーター

シマノからラインナップされているラウドノッカー。

シマノのトップといえばトリプルインパクトというイメージがありますが、ラウドノッカーをガンガン使っている人もいるのではないでしょうか?

いったいラウドノッカーはどんな感じのルアーなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではシマノのラウドノッカーの特徴とインプレ情報について紹介します。

シマノのラウドノッカーの特徴

ラウドノッカーは110ミリサイズで重さが20gになっています。

シマノの公式ページによるとラウドノッカーは操作性だったり飛距離だったり音にこだわっているペンシルベイトのようです。

ペンシルベイトって飛距離を出して広範囲にサーチすることが多いですけど、そういった釣りをしている人はラウドノッカーを検討してみるのもアリではないでしょうか?

さらにラウドノッカーは前後で金属の球がぶつかることによって甲高い音を出してくれるようです。

もしラウドノッカーを使う機会があったらバス釣りだけじゃなくてシーバス釣りなんかでも音を出しながら使ってみたいですね。

シマノのラウドノッカーのインプレ情報

ツイッターにてラウドノッカーのインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:シマノ

https://fish.shimano.com/ja-JP/product/lure/basslure/topwater/a155f00000c5ct1qaf.html#Overview

コメント

タイトルとURLをコピーしました