OSPのバズベイトのゼロツービートのインプレ情報は?

トップウォーター

OSPのワイヤーベイトといえばハイピッチャーというイメージがありますが、

ゼロツービートのほうをガンガン使っているという人もいるのではないでしょうか?

他メーカーとはちょっと違うゼロツービート。

いったいゼロツービートはどんな特徴があるのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではOSPのゼロツービートの特徴とインプレ情報などを紹介します。

OSPのゼロツービートの特徴

OSPのバズベイトであるゼロツービートの重さは3/8オンスになっています。

・音量

OSPの公式ページによるとゼロツービートは音量を意識して設計されているようです。

そのためゼロツービートはプロペラにクラッカーという組み合わせでほかのメーカーのバズよりも音を意識しているのが伝わってきます。

バズベイトには音でバイトを誘いたい。

そんなイメージを持っている人はゼロツービートをバズベイトのローテーションに入れてみるのもありではないでしょうか?

またゼロツービートは直進性も意識されているようなのでおかっぱりなんかで岸と並行にリトリーブしたいときなんかにもよさそうですよね。

もしゼロツービートを使う機会があったら普段通っているフィールドが濁ったときだったり雨が降っているときにガンガン巻いて使ってみたいですね。

OSPのゼロツービートのインプレ情報

ツイッターにてゼロツービートのインプレ情報などがあったので紹介します。

引用:OSP

https://www.o-s-p.net/products/o-s-p-buzz-zero-two-beat/

コメント

タイトルとURLをコピーしました