ドライブビーバー4インチのインプレと2つの使い方をチェックしました!

ワーム

OSPから発売されているドライブビーバー4インチ。

今回はそんなドライブビーバー4インチを水中アクションしたのでインプレしていこうと思います。

OSPのドライブビーバー4インチのインプレで使ったフックサイズなど

ドライブビーバー4インチのインプレで使ったフックサイズなどは以下のものです。

・オフセットフック3/0番(デコイのキロフック)

・テキサスリグとフリーリグはどちらも3.5g

ドライブビーバー4インチの3.5gのテキサスリグの使い方をチェック

ドライブビーバー4インチはボディー自体が結構自重のあるワームでした。

なので3.5gのライトテキサスなんかでもフォールスピードが早めな感じですよね。

ドライブビーバー4インチの3.5gフリーリグの使い方をチェック

3.5gのライトテキサスよりも若干フォールがゆっくりな感じでした。

あとは、ドライブビーバー4インチのパドルがいい感じに動いてるのが釣れそうですよね。

まとめ

OSPのドライブビーバーといえばバサロアクションというイメージがありますが、今回の水中アクションではうまくバサロアクションを出すことができませんでした。

もっとリグをしっかり組み込んでいったり大きな水槽でチェックしないとバサロアクションというのは動画で撮影しづらいかもしれないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました